Cuisine

フレンチレストラン「ル・ポワン・ドゥ・ヴュ」にはレギュラーメニューがありません。食材には旬があり、季節感のない食材を使わなければならないマニュアル化したお料理のご提供に疑問を感じるからです。料理への愛情と拘りがあるからこそ、シェフはその季節の最も美味しい素材を厳選し、その持ち味を最大限に活かす努力をします。料理、盛り付け、サービス。あらゆることにおいて至高をご提供することがレストランとしての矜持。これが開業以来の変わらぬ哲学です。そして、このスタイルは婚礼料理においても変わりません。お二人が伝えたいご来賓の方への感謝の気持ち、これが一番の素材であり、その思いを「味わい」という形に変えることが私どもの職責です。また、皆様に召し上がっていただくお料理は、シェフが季節の最も優れた素材を丁寧に吟味、厳選し、お二人にご提案するオリジナルメニュー。気持ちのこもった一皿一皿は、きっと、ご来賓の方々への思いの詰まったメッセージとなるに違いありません。